『WIN5予想のコツ』中京記念の一点突破は、追い切りで初めて11秒台をマークした,,,あの馬だ!

先週の函館記念で『win5予想のコツ』一点突破の推奨馬を、横山武史騎手の鞍上の『アラタ』を推奨しました。

結果は惨敗でしたが、ただ単体レース予想では、再内枠であまり人気が無かった『ハヤヤッコ』の軸馬にして、三連複を購入してGETしました。

しかしながら1着で来るとは思わなかったレース,そんなハヤヤッコを『選んだ理由』をシェアさせてください!

その前に、,,,今週はサマーマイルシリーズ第2戦の2022年『中京記念』のwin5一点突破予想です。

目次

今週の注目馬は,,

『ファルコニア』だ!〜川田鞍上予定。

ファルコニアの前走は、マイラーズカップの3着でした。

映像を確認したが、最後までジリジリ伸びての、価値ある3着です。

このレースは、ベステンダンクの前半1000Mを57,5秒とハイペースで逃げて、直線で外に出したファルコニアに、ソウルラッシュに大外から強襲されたレースでしたが、上位2頭は、重馬場が得意で馬場適性通りの結果となったレースでした。

今週の小倉競馬場は天気が良い??

ならば、必ず『ファルコニア』にチャンスが舞い込むでしょう。

今年の小倉競馬場の芝は高速馬場が続いているので、ハイペースを経験しているファルコニアは期待値が上がっている。

去年(2021年小倉記念)は6着でしたが、川田騎手のコメントは『2000mは少し長いかな』と言っていた。ただ今年の中京記念は、京都競馬場改修工事の影響のため昨年同様、小倉競馬場の芝1800mで行われる。チャンス到来!

ファルコニアの初重賞GETは、川田騎手のレースの手綱に託された。調教は初の11秒台です。買わない理由はない。

参考動画『ファルコニア』2022年マイラーズカップ〜3着

win5予想のコツとして、必ず確認、調べておくべき事項とは?

狙った馬の前走〜過去のレースの振り返りの映像を見る事です。

前走、競走中に不利を受け着順に影響を及ぼした、誰もがそんなことわかってるって言うが、結構めんどくさい作業で、おざなりに成りがちです。

しかし、そこは確実に映像で確認しておきたいものですね。

そこで、冒頭の三連複GETの件ですが、このハヤヤッコを選んだのには、理由があります。

それは、過去に行われた(3月26日の日経賞)の内容です。

結果,,,ハヤヤッコは5着でしたが、このレースの対戦相手は、タフなサラブレットばかりです。

旋門賞にエントリー予定をしている『タイトルホルダー』が勝ったレース!

netkeiba.comさん引用元

ハヤヤッコの5着のレースの映像見ると、ラスト4コーナー回ってからのポテンシャル(伸び)が際立っていた。

このメンバーの中での差のない5着は強い証拠です。ハヤヤッコはやはり強かった。

参考動画『ハヤヤッコ』

-合わせて読みたい-

コメント

コメントを残す