サーフィンの魅力と感動の実話映画で得る、魅惑の幸福度がやばい!

サーフィンは、海の波に乗る人気のウォータースポーツです。何世紀にもわたって親しまれてきたこのスポーツは、毎年、世界中の何百万人もの人々に楽しまれ続けています。サーフィンから得られるスリルと自由は特別なものですが、サーフィンがもたらす幸福とは何でしょうか?

目次

著:イヴォン・シュイナード, 翻訳:井口 耕二
¥2,200 (2023/04/09 10:52時点 | Amazon調べ)

サーフィンとは?

多くのサーファーにとって、海にいることはとても特別なことです。波に乗るためにパドルアウトする時も、ただ太陽の下で時間を楽しむ時も、他では得られない落ち着きと安らぎを感じることができます。

サーフィンは、日常生活から切り離され、ただ自然を楽しむ機会を与えてくれます。環境とのつながりを感じられることは、驚くほど自由で、同時に爽快なことでもあります。

多くのサーファーがこのスポーツに喜びを感じるもう一つの理由は、肉体的にも精神的にも挑戦できることです。サーフィンは、一見簡単そうに見えますが、ボードの上に乗って安全に滑るためには、かなりの技術とテクニックが必要です。

サーフィンの楽しさは、ボードの操作やトリックを成功させたときの達成感から生まれます!

サーフィンが他のアクティビティと決定的に違うのは、その社会的側面です。ほとんどのビーチには、親切なアドバイスをしてくれたり、海での体験談を話してくれたりする、フレンドリーな人たちでいっぱいの活気あるコミュニティがあります。たとえサーフィンに行く前に知り合いがいなかったとしても、セッション中に友達ができる可能性は高く、一緒に笑い、楽しい時間を過ごすことで、あなたの人生にさらなる喜びを与えてくれるでしょう!

身体と心の健康を同時に促進!サーフィンのメリットとは?

サーフィンは、低負荷の有酸素運動として心臓の健康を維持しながらカロリーを消費することができます。また、波打ち際でパドリングすることで腕や肩だけでなく、体幹の筋肉も鍛えられます。さらに、波の力でバランス感覚や柔軟性が養われ、全身運動にもなります。

精神的な健康にも良い影響を与え、ストレスレベルを下げることができます。自然の中で過ごすことは、心を落ち着かせる効果があり、創造性の向上や集中力の向上につながると言われています。さらに、波の上に立つとアドレナリンが分泌され、気分が高揚し、より生き生きとした気分になることができます。

このスリリングなスポーツに関連する感情的な利点についても忘れてはなりません。サーフィンは、自分の快適な領域から飛び出してリスクを取ることを促し、人生で困難な問題に直面したときに勇気と回復力について貴重な教訓を与えてくれます。また、サーファー同士の仲間意識は強い絆を生み、波打ち際で思い出に残る体験を共有することで、充実感を得ることができます。

サーフィンで健康的なボディメイク!波乗りがもたらす身体的なメリットとは?

サーフィンは、波の力でバランス感覚や柔軟性が養われ、全身運動にもなります。低負荷の有酸素運動として、心臓の健康を維持しながらカロリーを消費することができます。また、波打ち際でパドリングすることで腕や肩だけでなく、体幹の筋肉も鍛えられ、総合的なフィットネスレベルを向上させるのに最適な運動です。

究極のストレス解消

サーフィンの身体的なメリット

サーフィンは、低負荷の有酸素運動として、心臓の健康を維持しながらカロリーを消費することができます。また、波打ち際でパドリングすることで、腕や肩だけでなく、体幹の筋肉も鍛えられ、総合的なフィットネスレベルを向上させるのに最適な運動です。波の力でバランス感覚や柔軟性を養い、全身運動にもなります。これらの身体的なメリットにより、サーフィンは健康的なライフスタイルに貢献すると言えます。

サーフィンの精神的なメリット

野外活動に参加することで、日常生活から逃れられるため、ストレスレベルを下げることができるという研究結果があります。また、自然の中で過ごすことは、心を落ち着かせる効果があるため、創造性の向上や集中力の向上につながると言われています。サーフィンは、波の上に立つとアドレナリンが分泌され、気分が高揚し、より生き生きとした気分になることができます。そして、自分の快適な領域から飛び出してリスクを取ることを促し、人生で困難な問題に直面したときに勇気と回復力について貴重な教訓を与えてくれます。さらに、サーファー同士の仲間意識は強い絆を生み、波打ち際で思い出に残る体験を共有することで、充実感を得ることができます。

サーファーの生き様が泣ける実話映画『1選』

その映画は、『ソウル・サーファー』です。

実在のサーファー、ベサニー・ハミルトンの物語が映画化されました。サメに襲われ片腕を失った彼女が、競技者としての復活を果たすまでの軌跡を描いています。主演は、『テラビシアにかける橋』のアナソフィア・ロブ。共演には、オスカー受賞作『恋愛小説家』のヘレン・ハント、『エデンより彼方に』のデニス・クエイド、名優ジャック・ニコルソンの娘ロレイン・ニコルソンらが出演しています。物語では、突然の悲劇によって絶望に陥った彼女がサーフィンとの決別を決意する場面も描かれますが、最終的には彼女の不屈の精神と家族の愛が彼女を再び競技者として復活させます。

シネマトゥデイ引用

コメント

コメントを残す