地中海料理式ダイエット食事法とは?芸能人がお忍びする『ギリシャ料理店』!

コンビニが蔓延る昨今、食べ物の大切さをつい忘れて手軽に食べれるインスタント食品を大量に摂取しがちです。

健康に良い食事を計画的に食事をしている人は少ないのではないでしょうか?

カロリーオフなどの表示を意識したりしても、それに補填した添加物がたくさんされている。

そんな日本のコンビニ商品などについつい頼ってしまう食生活をどのように改善すれば良いのか?

そんな方達におすすめする食事方法があります。

目次

地中海スタイルの食事

1950年代に地中海諸国では、米国ほど心臓病が一般的でないことを認識された時がありました。

それが、なぜなのか?

その疑問が生まれたことによって始まった研究で、地中海の食事は心臓病や脳卒中の予防によいうことがわかってきました。

地中海式食事法は、イタリア、ギリシャ、などの地中海沿岸の人が食べているで伝統料理であり、オリーブオイルをよく使い赤ワインを食事と一緒に摂取するライフスタイルです。

富裕層の間では、当たり前のようにこの食事方法を意識している人が多いと言われていますが、質素な食材ばかりなので、誰でも実践できるレシピばかりです。

野菜や果物、全粒のパンやパスタなど未精製の穀物、豆やナッツ類を毎日摂取して、ジュースなどの飲み物は、異本的に『水』にすることが、健康長寿の食事法として推移称されている。

さらに、サバ、ニシン、イワシ、サーモンなどの魚には、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

オメガ脂肪酸は血液凝固の減少、脳卒中や、心不全のリスクの低下に役に立ちます。

オリーブオイルとワインの効能

オリーブオイルも、地中海式食事で追加される脂肪の主な供給源であり、特徴として、総コレストレールと悪玉を下げると言われています。

ワインは、しばしば地中海ダイエットに関連していて適度の量であれば、心臓病のリスクを軽減するとも言われています。

地中海ダイエットの特徴

地中海式ダイエットは、ギリシャ、イタリア、および地中海の隣接する他の国の伝統的な料理に基づいた食事方法です。

食事の基礎は、野菜、豆類、果物、ナッツ、ハーブ、スパイス、種子などの植物性食品は食事の基礎と考え、それらをベースにレシプを作ります。

これらを踏まえて、ダイエットをしたいと思っている人には『断食』に、比べればはるかに、取りかかりやすいイメージがつくのではないでしょうか?

ダイエットで意識する4つ

  • 野菜、豆、全粒穀物を中心の食事
  • 週に少なくとも、二回は魚を食べる
  • 食事の準備には、バターの代わりに『オリーブオイル』を使用
  • デザートにはフレッシュジュース

地中海式ダイエット食事法と有名人

地中海式ダイエットを推進する有名人で、最も話題となったのは、俳優のキャメロンディアスです。

彼女は50歳に達したときに、地中海式ダイエットの素晴らしい効能に依存していると述べています。

その他では、

  • ジョン・グットマン
  • ブルック・パーク
  • シャロンストーン
  • ケイティーベリー
  • ビヨンセ

彼らに共通する地中海式食事法によって、得られる最終的な目的は、健康的な長寿を幸せに暮らすことなのです。

それには毎日の健康的なレイフスタイルなのです。

地中海式ダイエットレシピ

参考WEBサイト『Mediterranean』引用

  • サーモンのハーブマスタードグレーズ添え
  • カリフラワーのローストオリーブとフェッターチーズ添え
  • トマトとフェッターチーズの焼きティラピア
  • ギリシャ風オルゾサラダ
  • ポテトとペッパーを添えた焼きたら
  • グリルチキン&ベジボウル

芸能人も訪れる『地中海料理』

ギリシャ人や、有名人も訪れる、本格的な地中海料理店が東京の浅草橋にあります。

こもちらのオーナーさんらしき人もフレンドリーで評判も良いと口コミでは話題になっているそのギリシャ料理店とは?

お店の名前は、『フィリ』さん

地中海料理『本場』の家庭料理が味わえるこのお店のキャッチフレーズは『ギリシャのママの味をお届けしています』と語っていて、なんだか美味しいそうな雰囲気が漂っています。

ホームページ内では、カレンダー式で予約の状況をお知らせしてくれているので、まずは、気軽に、ギリシャの料理のお試しコースで楽しみたい。

レストランMAP

地中海料理は、日本人の味覚に非常に相性がよく、あまり苦手な人はいない料理です。

これらの地中海料理を楽しみながら、同時に地中海式ダイエットとして、健康的なライフスタイルを取り入れて、長寿を目指したいものです。

最後にエイジングケアーの先生が推移する地中海式ダイエットを深掘り動画で、健康なライフスタイルを目指そう!

こばとも先生のスキンケアーアカデミー引用元

コメント

コメントを残す