水原希子さんが発言した『日本の異常な痴漢犯罪の多さ』問題と、芸能界の被害実情を暴露?

水原希子さんが、ABEMA公式YouTubeチャンネルの動画で、『日本の痴漢犯罪は異常なんです』と発言して、ネット上で物議を醸し出した。日本は盗撮・痴漢が多すぎるので『I PHONEカメラ』シャッター音が鳴らないように出来ていると明言した。では、実際のところはどうなのだろうか?

I phoneのシャッター音が鳴る仕様は日本だけでなく、韓国やイギリスでも同じだという。特にイギリスでは、電車内の痴漢が社会問題化していたのです。実際の統計では、韓国は日本の3.5倍〜7.8倍の割合で痴漢犯罪が多く、それを上回るのが性に開放的でも有名である『スウェーデン』でした。韓国の4倍以上の数値だった。(2017年統計)jijitsu.net引用元

目次

性犯罪が統計上多い国『7カ国』

  • アイスランド
  • ニュージーランド
  • オーストラリア
  • グレナダ
  • ノルウェイ
  • コスタリカ
  • パナマ

痴漢・盗撮犯罪は、日本独特の文化?

https://youtu.be/QliSdf9-EtY
もとみつの言論プラットホーム引用元

ABEMAで『性被害』を論じる『被害女優』

ABEMA引用
ABEMA引用

映画界の『性被害・セクハラ』の噂に水原も驚愕

映画業界に蔓延る性被害を水原が暴く?

この番組は『BAZOOKA』が、ABAMAで復活した空気を読まない番組として有名です。

今回、有名映画プロデゥーサーが顔を防ぐことを条件に『裏実情』を暴露する。

まず、ワークショップで演技指導として『キスシーン』を強要するのは当たり前である。大手の事務所ではなく、小さな弱小の事務所では頻繁にあることだという。

水原の質問で、ワークショップの場所は『三宿』が多いですか?と意味深な質問に誰もが思ったかもしれない、(本人が三宿でなんかあったのか?)と想像させる表情だった。

出演:松山ケンイチ, 出演:菊地凛子, 出演:水原希子, 出演:玉山鉄二, 出演:高良健吾, 出演:霧島れいか, 出演:初音映莉子, 出演:柄本時生, 出演:糸井重里, 出演:細野晴臣, 出演:高橋幸宏, Writer:トラン・アン・ユン, 監督:トラン・アン・ユン, プロデュース:小川真司
¥400 (2022/10/31 20:40時点 | Amazon調べ)

コメント

コメントを残す