シニア御用達の『ラブホテル』が利用される理由と『71歳のデリヘル嬢』の『性』とは?

Abemaプライムで放送された『高齢者の性事情』が興味深い。コンビニの雑誌コーナーでも相変わらず人気の『熟女関連』が、いまだに人気だ。なぜシニア女性の人気が高いのか否か?そんな昨今、埼玉県のあるラブホテルは毎月ある特定日に満室になることがあるという。その日とは?

記事

ラブホテルが満室になる日

毎月、年金受給日の翌日や『もはや当日』の稼働が良くなるという。

このホテルでは3,4割近くが高齢者がメインのお客様で、利用するシニア層は増え続けいている。その人気を不動のものとしている理由はたくさんあった。

ラブホテルで重要なファクターである『ベット』も、回転ではなく『介護用のフランスベット』だ。ボタン一つで上半身が起き上がる。もちろん『大人のアイテム』やコスプレ衣装も用意されていて、もはやエンターテイメント施設なので、各部屋はバリアフリーでつまずき対策もバッチリだ!壁には手すりが設置している。

このホテルの利用人数は、1ヶ月で約『1000人』も足を運ぶ。

71歳『デリバリーヘルスで働く女性』のもう一つの職業

動画配信サービスのamebaプライムで動画で、インタビューを受けた、デリバリーヘルス業界で働く71歳の女性のインタビューが興味深い。1日に対応するお客の人数は、6〜7人に登るという。料金は、80分15000円でそれなりの稼ぎを得ていて驚きです。

客層も様々だが、通常のサービスの他の大部分が、やはり『会話』がメインでもある。母親感覚を求めてくるお客がたくさいるのであろう。そんな彼女の別の顔もあった。

その『職業』は『セクシー女優』。

AV業界でも働く理由として、『私を維持してくれる、永遠でいられる』らしい,,,

そして最大の理由は、デリバリーヘルス嬢の『宣伝効果』が絶大なので必要だという。

なんだかんだ結果的に『精神的に落ち着き体全体が若くなる』から満足していると元気にインタビューに答えた。

BeYourLover
男性の根っこ筋肉を直接鍛えるサプリメント・FIFTYONE(51)

コメント

コメントを残す