女優,小芝風花が金髪にイメチェン!4月から本格始動でドラマ主演する!過去の作品まとめ

「波よ聞いてくれ」が4月から放送予定!小芝風花さんが主演

テレビ朝日系の金曜ナイトドラマ「波よ聞いてくれ」が、20234月から放送されることが決まった。

このドラマは、沙村広明による同名コミックを原作としており、2020年の「マンガ大賞」で第4位にランクインした作品。

地上波でアニメ化もされた人気作品だ。

目次

Yahoo!ニュース引用

あらすじ

小芝風花が。主人公の鼓田ミナレを演じる。

ミナレは、スープカレー店でアルバイトをしていたが、彼氏にフラれ、金もだまし取られ、やけ酒を飲んでしまう。

その後、見ず知らずの男に愚痴をこぼしたことがきっかけで、地元ラジオ局のチーフディレクターに素質を見出される。

そして、深夜のラジオで冠番組を持ち、ラジオパーソナリティーとして開花していく

小芝風花の役柄

小芝が演じる役柄は、破天荒で型破りなミナレ。

この役にぴったりの見た目を演出するため、小芝は人生初となる金髪に挑戦することになった。

自身のインスタグラムでも金髪姿を公開し、ガラリとイメージを一新したことをアピールしている。

役柄については、「結構パンチの効いた役柄で、髪色も含め、今までにない自分に戸惑いながらも楽しんでおります」とコメント。

また、「自分にとってとても挑戦的な役ですが、皆さんに新鮮で楽しい作品をお届けできるように頑張ります」と意気込んでいる彼女の演技が楽しみなファンでSNSでも早速話題となっている。

TVasahi引用

女優『小芝風花』出演作品リスト一覧

女優が出演した作品のリストです。

  • 2014年3月1日公開: 清水崇監督「魔女の宅急便」(主役・キキ役)
  • 2015年9月12日公開: 川村泰祐監督「ガールズ・ステップ」(片瀬愛海役)
  • 2016年6月公開: SHORT FILM & TOKYOプロジェクト「東京未来日記」
  • 2017年2月11日公開: ウエダアツシ監督「天使のいる図書館」主演(吉井さくら役)
  • 2018年10月20日公開: 大畑拓也監督 沖縄国際映画祭2018参加作品 「文福茶釜」ヒロイン(川島涼香役)
  • 2022年6月17日公開: 豊島圭介監督「妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪ー」主演(目黒澪 役)
  • 2022年10月28日公開: 木村ひさし監督 世界的ホラーアイコン“貞子”シリーズ最新作 「貞子DX」主演(一条文華)
  • 2023年秋公開予定: 雑賀俊朗監督「レディ加賀」主演(樋口由香 役)

女優が出演した作品のリストです。

作品によって主演やヒロイン役を務めたり、脇役として出演するなど様々な役柄を演じています。

魔女の宅急便」(2014年)

「魔女の宅急便」は、スタジオジブリ製作のアニメーション映画であり、日本を代表するアニメ作品のひとつです。

主人公のキキは魔女であり、自分の能力を使って宅配業を始めます。

その過程で、人々との交流や成長を経験し、自己肯定感を高めていく様子が描かれます。

この作品は、魔法やファンタジーの要素を取り入れつつも、現実的な人間ドラマが描かれており、幅広い層から支持を受けています。

シネマトゥデイ引用

「ガールズ・ステップ」(2015年)

「ガールズ・ステップ」は、川村泰祐監督による青春映画で、ダンスを通じて成長していく女子高生たちを描いた作品です。

主人公の愛海は、クラスメイトたちとともにダンスチームを結成し、練習や大会に取り組んでいきます。ダンスを通じて、彼女たちは自分自身や仲間とのつながりを見つけ、成長していく様子が描かれています。

Maidi引用

「東京未来日記」(2016年)

「東京未来日記」は、SHORT FILM & TOKYOプロジェクトが制作した、東京の未来を描いたショートフィルムです。それぞれ異なる映像作家たちが手掛けた9つのエピソードが収録されており、東京の未来像を様々な視点から提示しています。

「天使のいる図書館」(2017年)

「天使のいる図書館」は、ウエダアツシ監督による青春映画で、図書館を舞台にした物語です。主人公の吉井さくらは、父親が遺した図書館で働くことになり、そこで様々な人々と出会い、成長していく様子が描かれます。この作品は、人間ドラマやファンタジーの要素が織り交ざった、独自の世界観を持つ作品として高く評価されています。

シネマジーン引用

『文福茶釜』(2018年)

『文福茶釜』でヒロイン役を演じ、沖縄国際映画祭に参加した。同作は、沖縄に伝わる昔話を題材にしたファンタジー映画で、主人公が沖縄に残された歴史や文化に触れながら成長する姿が描かれている。

シネマトゥデイ引用

『妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪ー』(2022年)

年には映画『妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪ー』で主演を務め、目黒澪役を演じた。

同作は、妖怪たちが集うシェアハウスを舞台に、人間と妖怪たちが共存する物語が描かれている。

東映映画引用

同年、彼女は世界的ホラーアイコン「貞子」シリーズの最新作『貞子DX』で主演を務め、一条文華を演じた。

同作は、前作までの物語の続きから始まり、一条文華が貞子と共に恐怖に立ち向かう姿が描かれている。

KADOKAWA引用
KADOKAWA引用

『レディ加賀』(2023年)

2023年には映画『レディ加賀』で主演を務め、樋口由香役を演じることが発表された。

映画は旅館の女将たちが、コロナ禍で打撃を受けた温泉街を再生しようと和服でタップダンスするイベントを成功させるまでを描くということです。

  • 演技力・評判

彼女の演技は、観客から高い評価を得ている。彼女の表情やしぐさは自然であり、時には独特な雰囲気を醸し出すこともある。また、彼女は自分自身に厳しく、役作りには熱心に取り組んでいることが知られている。

おまけ動画

AI ,ChatGPTに小芝風花の性格を聞いてみたら結果!?

小芝風花さんの性格については、私は直接的な情報を持っていませんが、彼女の公式プロフィールやインタビュー、出演作品などを通じていくつかの特徴が伺えます。

まず、小芝風花さんは繊細で真面目な性格の持ち主であると言われています。自分自身に厳しく、一生懸命努力する姿勢が見られ、演技にも真剣に取り組んでいるという印象があります。

また、小芝風花さんは明るく親しみやすい性格で、共演者やスタッフからも好かれる存在であると言われています。インタビューやトーク番組などでも明るい笑顔を見せることが多く、周囲を和ませることができる魅力的な女性であると思われます。

さらに、小芝風花さんは人間味溢れる演技が特徴的で、彼女が演じるキャラクターに共感を覚える観客も多いと言われています。そのため、自分自身にも人間味があり、親しみやすい性格である可能性があります。

ただし、これらはあくまで私が推測する小芝風花さんの性格に関する情報であり、直接的な情報ではありませんので、ご注意ください。

ChatGPT引用

コメント

コメントを残す