小出恵介主演の映画『Bridal,my Song』は実話映画!ブライダル業界に新たな風を吹き込む?

映画『恋空』で好青年役を演じていた『小出恵介の記憶はまだ新しい。好青年役はピッタリだった。そんな彼が映画界にカムバックしました。今回はウエディングプランナー役の実話作品で泣ける映画です。さらに『結婚式』という日本の文化の素晴らしさを再確認も出来ると評判。

TSURU引用元

目次

映画『Bridal,my Song』解説

ブライダル業界の変革の第一人者のウエディングプランナーの生き様、実話を元に映画化した作品!ブライダル業界の変革期の3つの時代が舞台だ。

  • 昭和55年
  • 平成5年
  • 令和2年

独創的なアイデアが持ち味の『今田秀』、その戦友となった仲間達の挑戦を感動的に描いている作品です。演技力が高い小出恵介が、もちろん主人公。3つの時代の同人物を演じているところも見どころである。

さらに、音楽を担当しているのは『ゴダイゴ』のミッキー吉野が手がけている。昭和を知っている人にとっては、身近に感じるでしょう。

シネマトゥデイ引用元

ブライダルマイソング公式ホームページ

https://bridal-movie.jp

映画『ブライダル,マイソング』 2022年9月30日公開

ー 小出恵介氏のコメント

この度は『Bridal, my song』という素敵な作品に主演させていただき、とても嬉しく思います。時は昭和から令和、ウエディンプランナーとして時代を跨ぎ、一生涯を結婚式に捧げた主人公の一途でエネルギッシュで愛に溢れた人生が、丁寧に描かれている内容になっていると思います。さまざまな形で皆様に届きますことを、楽しみにしています!

小出恵介氏『舞台挨拶』

oricon引用元

ー 合わせて読みたい

出演:成海璃子, 出演:小出恵介, 出演:片瀬那奈, 監督:荻島達也

コメント

コメントを残す