あまり知られていない日本の観光地をご紹介、他界するまでに行きたい場所『7選』

旅のサブスク HafH (ハフ)

あなたは人生で、一度は足を運んでみたい場所はありますか?もしかしたら、「東京タワー」や「京都の清水寺」といったように有名観光地を思い浮かべる方もいるかもしれません。

しかし、実は日本には、あまり知られていないけれど、美しい自然や歴史ある建造物があふれています。

今回は、あなたが他界するまでに行ってみたい場所として候補に入れたい、知る人ぞ知る日本の場所をご紹介します。

目次

日本の秘境について

旅のサブスク ハフ

A. 秘境の定義

「秘境」とは、世に知られていない場所であったり、神秘的な感じのする場所のことを指します。 日本には、北海道から沖縄までまだまだ多くの秘境が存在しています。

これらの場所は、まだ観光地としてメジャーになっていないことも多く、アクセスが不便だったり、天候に影響される場合もあります。しかし、そのような大変さを超えて訪れる価値がある場所でもあります。

美しい自然や神秘的な風景、絶景を独り占めできる場所など、素晴らしいスポットが点在しています。日本国内の秘境スポットを巡って、あなた自身が驚きと感動で満たされる旅をしてみませんか?

B. 日本の秘境

日本には、観光客にはあまり知られていない秘境がたくさんあります。

北海道から九州まで、全国に点在する秘境は、都会の喧騒から離れて、大自然の中でゆっくりとした時間を過ごせるところが魅力です。

例えば、北海道の硫黄山や東北地方の層雲峡、秩父山地と奥秩父、屋久島や奄美大島など、自然が残る場所が数多くあります。

さらに、中部地方の立山黒部アルペンルートや近畿地方の大台ケ原、中国地方の出雲大社、四国地方の祖谷渓谷や九州地方の霧島神宮など、神秘的で美しい場所もあります。

これらの秘境を見るために、何度でも訪れたくなるでしょう。

1. 北海道

d340eiag32bpum.cloudfront.ne引用t

北海道は、四季折々に素晴らしい景色が広がる観光地として有名です。その中でも、写真映えするスポットが多数存在します。

北海道観光振興機構が運営する公式観光サイトには、青い池や富良野のラベンダー畑など、数多くの絶景が掲載されています。 青い池は、美瑛町にある、神秘的で美しい池です。青みがかった湖面と周りを囲む美しい木々のコントラストは、見る人を魅了します。

また、富良野のラベンダー畑は、一面に咲き誇るラベンダーの花々が絶景を創り出します。広大な園内には、たくさんの種類の花が植えられており、訪れる人々を和やかな気持ちにさせます。このようなスポットは、最適な記念写真を撮影することができます。

北海道には、写真映えするスポットだけでなく、歴史的な旧跡や、自然に触れるアクティビティスポットなどがあります。

函館山からは、函館市街地の美しい眺めを楽しむことができます。また、大自然の中で遊ぶなら、ダム湖「然別湖」や、大雪山国立公園内にある「摩周湖」がおすすめです。

北海道の美しい景色やスポットは、写真好きな人には絶好の撮影ターゲットです。北海道ならではの、自然の美しさを感じることができます。是非、写真映えするスポットを探しに旅行してみましょう。

2. 東北地方

img.ranking.net引用

東北地方には数々の観光地があり、その中でも特に絶景が印象的な場所があります。

東北観光推進機構の運営する写真素材集では、無料で東北の観光スポットの写真をダウンロードすることができます。


これらの写真は、東北地方の観光を広くPRしていただくことを目的に使用していただくために作成されています。

様々なカテゴリーや季節などを指定して検索することができ、673枚の写真が用意されています。

また、Adobe Stockでも東北地方の写真素材を無料でダウンロードすることができます。商用利用も可能で、WebやSNS、DTPなどに利用することができます。

自然豊かな東北エリアには、大スケールの絶景がたくさんあります。非日常的な景色に魅了され、気分がリフレッシュされること間違いなしです。

国の天然記念物にも指定された十和田湖畔から約14kmにわたる渓流沿いには、新緑や紅葉が映える数々の滝があります。

特に初夏時期は、木々の緑色と清流の白色が見事なコントラストを生み出す絶景になります。遊歩道も整備されており、気軽に散策を楽しむことができます。

東北地方の観光スポットである青森県の八甲田山の麓にある秘境とも言える絶景スポットも紅葉の時期には見頃となります。

ブナの原生林が赤や橙に色づき、一面色鮮やかな世界に変わります。また、紅葉した木々が水面に映り込む鏡張り姿は、まさに息を飲むほどの絶景です。朝焼けの時間帯もおすすめで、紅葉した木々が朝日を浴びて輝くさまは圧巻です。

これらの絶景スポットは、東北地方の自然美を代表する場所として多くの人が憧れる場所となっています。写真素材集やフリー素材を活用して、これらの場所の美しさを広く世界にアピールしていきましょう。

3. 関東地方

s3-ap-northeast-1.amazonaws.com引用

関東地方には多くの観光地があり、その中でも写真撮影にぴったりなスポットが数多く存在します。国営ひたち海浜公園や袋田の滝、笠間つつじ公園、あしかがフラワーパーク、華厳の滝、尾瀬ヶ原などがその代表的な例です。

これらの場所は、四季折々に異なる表情を見せ、多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。

また、近年ではSNSの台頭により、観光地での写真撮影が一層盛んになっています。写真を撮るだけでなく、その場で共有することで、新たな観光客を呼び込む効果もあるため、観光地側も積極的にSNSを活用したPR活動を行っているところもあります。

さらに、これらの観光地では、夜景や星景を撮影するための撮影テクニックや、カフェや展望台などの撮影スポットも多く存在します。カメラマンや写真愛好家にとっては、貴重な経験となることでしょう。

しかし、観光地での写真撮影にはいくつかのルールがあります。たとえば、周りの人々の迷惑とならない場所での撮影、許可のない場所での撮影を避けるなどが大切です。

また、自然環境を保護するため、ゴミや痕跡を残さないよう心がけることも必要です。


観光地での写真撮影は、一人一人が適切なマナーを守りながら、美しい景色や素晴らしい瞬間を切り取ることができる素晴らしい体験の一つと言えます。

4. 中部地方

rlx.jp引用

中部地方には、歴史的価値のあるスポットが多数あり、じっくりと楽しむ「大人の旅」におすすめです。

人気の合掌造りや「国宝 松本城」、「兼六園」などは必見です。中部地方には、絶景スポットもたくさんあります。

東海地方は、海・山の絶景を多く持つ自然豊かなエリアです。特におすすめの場所を15選ご紹介します。SNSで話題沸騰の秘境スポットも含まれています。

政府・都道府県からの最新情報にも留意し、感染対策を万全にして観光をお楽しみください。

東海地方にある絶景スポットの一つに「静岡県・沼津港 駿河湾深海水族館」があります。すばらしい水中の世界を見ることができます。

シュノーケリングも楽しめる透明度の高い水面は、沖縄にも負けない美しさです。  

 もう一つの秘境スポットは、愛知県「奥大井湖上駅」です。まるで漂流しているかのような感覚を味わえます。レインボーブリッジを渡ると、360度広がる美しい風景が見られます。

駅ナカには心の鍵のモニュメントがあり、恋人たちが遊びに来るスポットとしても人気です。   また、中部地方にはユネスコの世界遺産も3つあります。その中でも、富士山や合掌造りの景観が有名な「世界遺産 相倉合掌造り集落」は必見です。

富山県では、雄大な景色を眺められると話題の「世界遺産 黒部峡谷」があります。また、神秘的な気配のある「世界遺産 知床」も中部地方にあります。  
 次に、新潟県「マリンピア日本海」は、500種類以上の生物と出会うことができる大型水族館です。最大級の水槽「日本海大水槽」では、日本海に生息する魚を見ることができます。また、田んぼや海岸、小川など、ニジマスの泳ぐ清流を模した「にいがたフィールド」も魅力的です。

最後に、岐阜県「白川郷」は、中部地方の秘境スポットの一つとして有名です。雪景色と思い浮かべる方が多いかもしれませんが、春夏秋冬、それぞれに個性あふれる景色を見ることができます。春は桜、秋は紅葉、冬は雪景色が美しいです。すべての季節に訪れたい場所です。 

5. 近畿地方

we-love-osaka.jp引用

近畿地方は、日本の中でも様々な魅力的な観光地が数多く存在します。

この地域は、古都京都や奈良、大阪をはじめ、美しい自然に包まれた和歌山や淡路島など多岐に渡る観光地があります。

  これらの観光地は、美しい景色や歴史・文化遺産、豊かな食文化などがあることから、訪れる人たちにとって写真スポットとしても大変人気があります。  

近年は、SNSや写真共有サイトなど様々なメディアを通じて、観光地の魅力的な写真が広く知られるようになりました。  

こうした環境下で、各地域が自らの魅力をアピールするために、積極的に写真スポットとなる撮影スポットづくりに力を入れています。

 例えば、コスモス畑など美しい自然に包まれたスポットから、ポートタワーや水族館などの建物が美しい観光地、また工場夜景が美しいスポットなど、写真スポットは多岐に渡ります。

 GANREFなどの写真共有サイトでも、投稿件数の多い人気スポットが紹介されているため、予定を立てる際には参考になるでしょう。

また、観光地の魅力を写真で伝えるために、様々な写真教室やツアーも開催されています。

 近畿地方の観光スポットは、美しい景色や建物、文化遺産などがあるため、写真好きの人には魅力的な場所となっています。

写真共有サイトなどから情報を集めて、自分好みの撮影スポットを見つけてみることも一つの楽しみ方です。

6. 中国地方

travel.rekuten.co.jp引用

中国地方は豊かな自然がたくさんある絶景エリアです。ここには多彩な観光スポットがあり、それぞれが美しい写真を撮ることができます。  中国地方観光情報サイトによると、緑あふれる雄大な牧場風景が広がる蒜山高原は、中国四国地方を代表する絶景スポットの1つです。

ここで撮った写真は、自然の美しさを感じることができます。また、蕎麦打ちなどの体験施設も充実しており、楽しい旅行になること間違いなしです。  日本海と瀬戸内海に面した中国四国地方には、浦富海岸や弁天島といった素晴らしいビーチもたくさんあります。

これらの場所での写真は、海の青さや波の美しさを表現することができます。夏には多くの人が集まり、熱い夏の思い出を作ることができます。 
 千光寺公園には、桜の名所として有名な山があります。毎年、春には一面ピンク色に染まる美しい桜が咲きます。この時期に訪れた写真愛好家たちは、美しい風景の撮影に夢中になります。また、夜間の桜もライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。
 
 中国地方には、これらの観光地以外にも多くの素晴らしい場所があります。写真でその美しさを表現することができ、SNSなどでも多くの人がシェアしています。中国地方を訪れれば、美しい写真がたくさん撮れること間違いなしです。

ホテルのサブスク HafH (ハフ)

7. 四国地方

www.tripadvisor.jp引用

四国地方には、美しい景色が広がる多くの観光地があります。その中でも、写真を撮りたくなるインスタ映えスポットが人気を集めています。道の駅 小豆島オリーブ公園や道後温泉本館、父母ヶ浜海岸などは、トリップノートでのアクセス数や口コミをもとに、四国のおすすめインスタ映えスポットとして紹介されています。

また、瀬戸内海を見下ろす小高い丘に広がる園内には、約2000本のオリーブの木やハーブガーデン、ギリシャ風車、温泉、ショップ、カフェなどを楽しめるオリーブ公園もあります。四国地方は、自然が織り成す絶景やノスタルジックな秘境の景色など、絵になる風景がたくさん。旅の目的になるスポットで、素敵な一枚を撮影するチャンスがあります。

 四国地方には、アクセスしやすく女子旅にぴったりな観光スポットも多くあります。特に、人気のインスタ映えスポットでは、写真を撮りたくなるスポットがたくさん。

道の駅 小豆島オリーブ公園や道後温泉本館、父母ヶ浜海岸などは、トリップノートでも人気ランキングに入っています。

四国地方は、海や山、川に囲まれた自然が織り成す美しい景色が多く、旅先として人気を集めています。また、インスタ映えスポット以外にも、深山幽谷の地に架かる橋や東洋のマチュピチュと呼ばれる鉱山遺跡など、秘境スポットもあります。

四国地方での旅行には、ぜひ写真を撮って思い出を残してみてはいかがでしょうか。 四国地方には、他にも写真を撮りたくなる観光スポットがたくさんあります。瀬戸内海や太平洋が目の前に広がる海景色を楽しめる海岸や、透明度抜群の海が広がる島は、SNSでも話題です。

季節や時間を狙って撮影したい奇跡の1枚を撮影できる、四国ならではの特別な景色もあります。

また、天空ドライブや天空の鳥居など、果てしなく続くパノラマビューを楽しめるスポットもあります。さらに、思わず驚いてしまうスリル満点の渓谷や、小便小僧やみかんジュースが出る蛇口など、思わず「なにこれ!?」と驚いてしまうユニークなスポットもあります。

四国地方の観光スポットは、多彩な魅力で訪れる人々を魅了しています。

tabizine.jp引用

九州地方には、美しい景色や風光明媚なスポットがたくさんあります。水と緑が美しい「鍋ヶ滝」や、神秘的な縦横10m以上の大風穴「穿戸岩」があるパワースポットである「上色見熊野座神社」など、豊富な観光スポットがあります。

九州エリアにあり、日本の渚百選に選定されている「御輿来海岸」は、潮が引いた海岸に現れる美しい曲線美の砂紋が見事です。

四季折々、変化する空の色に合わせた美しい風景は、写真愛好家や観光客に人気のスポットです。外輪山は南北25km、東西18km、周囲128kmに及び、世界最大級のカルデラをもつ火山。

阿蘇北外輪山の大観峰や阿蘇くじゅう国立公園の西湯浦園地など、展望スポットから美しい景色を楽しめます。落差約10mの「玉泉洞の滝」は、風景が美しいとして人気のスポットです。

木漏れ日が差し込む神秘的な雰囲気で、日中はもちろん、ライトアップされた夜も照らされ、幻想的な風景を楽しめます。

これらのスポットは、九州観光の代表的な存在であり、多くの観光客が訪れています。

【アンケートモニター募集!】アンケート回答でおこづかいゲット!

まとめ

この記事で紹介したのは、日本にあるあまり知られていないが素晴らしい秘境スポットでした。北海道から九州地方まで、全国各地に美しい自然や歴史的な場所があります。

これらの場所は、死ぬまでに行ってみたい場所のリストにぜひ加えて欲しい場所です。人生は一度きり、世界にはまだまだ見ていない景色がたくさんあると思います。

今回の記事で紹介した場所は、ぜひ大切な人と一緒に訪れて、思い出に残る旅を楽しんでいただきたいと思います。また、今後もRETRIPではおでかけ情報を提供していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

コメント

コメントを残す