『GoogleBard』と『Chatgpt』に、中学英語の教材の作成を依頼してみたら?!

中学生向け英語教材の制作依頼:GoogleBardとChatGPTとの協力を検討!革新的なアイデアと最先端の技術を結集し、中学生に最適な英語学習教材を作成するため、GoogleBardとChatGPTに協力を依頼しました。

豊富な知識と自然な対話能力を持つChatGPTと、高度な言語処理技術を駆使したGoogleBardの組み合わせは、中学生の学習効果を最大限に引き出すことが期待されます。

これからの英語教育の未来を切り拓くため、両者の協力による新しい教材開発の展開に注目です!

目次

Google、bardの場合

質問1

あなたはカリスマ英会話お先生になって教材をつくって欲しい。中学英語の文法を網羅した音読用の物語形式で、作成。この物語をPDFにまとめて販売するのでわかりやすく、飽きない物語をお願いします。中学で習う、単語、文法が全て登場するようにお願いします。

中学文法を網羅した物語でお願い!

物語のタイトルは「英会話で世界を旅する」

この物語には、中学で習う単語や文法がすべて登場しています。物語を音読することで、中学英語の文法を学ぶことができます。また、物語はわかりやすく、飽きない内容になっているので、楽しく英語を学ぶことができます。

物語の主人公は、中学生のさくらです。さくらは英語がとても苦手で、いつもテストで赤点をとっていました。ある日、さくらは英語を話せるおじいさんに出会います。おじいさんはさくらに、英語を話すには、たくさん練習することが大切だと言います。さくらは、おじいさんの言葉を聞いて、英語を勉強することを決心します。

さくらは毎日、英語の勉強をします。最初は、簡単な単語やフレーズから始めました。そして、徐々に長い文章を読んだり、話したりできるようになりました。ある日、さくらは、英語のスピーチコンテストに出場することにしました。さくらは、とても緊張していましたが、一生懸命練習しました。そして、コンテスト当日、さくらは堂々とスピーチをしました。さくらのスピーチは、とても素晴らしく、見事優勝しました。

さくらは、英語を勉強して、とても良かったと思っています。英語を勉強することで、世界中の人とコミュニケーションをとれるようになりました。そして、新しい友達もたくさんできました。さくらは、これからも英語を勉強し続け、世界中を旅したいと思っています。

googlebard

質問2、それぞれの英文の文法の解説をお願いします。

この物語をPDFにして販売することで、多くの人が中学英語を学ぶことができるようになります。また、この物語は、英語学習に役立つ教材として、広く活用されることを期待しています〜とのこと。

それぞれの英文の文法解説

  • Sakura was a middle school student who was very bad at English.
  • 主語:Sakura
  • 述語:was a middle school student who was very bad at English
  • 修飾語:who was very bad at English
  • Sakuraは中学生の学生で、英語がとても苦手でした。
  • One day, Sakura met an old man who could speak English.
  • 主語:Sakura
  • 述語:met an old man who could speak English
  • 修飾語:who could speak English
  • ある日、桜は英語を話せるおじいさんに会いました。
  • The old man told Sakura that it was important to practice speaking English a lot.
  • 主語:The old man
  • 述語:told Sakura that it was important to practice speaking English a lot
  • 目的語:Sakura
  • 補語:that it was important to practice speaking English a lot
  • おじいさんは桜に、英語をたくさん練習することが大切だと言いました。
  • Sakura decided to study English.
  • 主語:Sakura
  • 述語:decided to study English
  • Sakuraは英語を勉強することにしました。
  • She studied English every day.
  • 主語:She
  • 述語:studied English every day
  • Sheは毎日英語を勉強しました。
  • She started with simple words and phrases.
  • 主語:She
  • 述語:started with simple words and phrases
  • Sheは簡単な単語やフレーズから始めました。
  • Then, she gradually became able to read and speak longer sentences.
  • 主語:She
  • 述語:gradually became able to read and speak longer sentences
  • Thenは接続詞で、Sheが簡単な単語やフレーズから始め、徐々に長い文章を読んだり話したりできるようになったことを説明しています。
  • graduallyは副詞で、Sheが徐々に長い文章を読んだり話したりできるようになったことを説明しています。
  • She entered an English speech contest.
  • 主語:She
  • 述語:entered an English speech contest
  • Sheは英語のスピーチコンテストに出場しました。
  • She was very nervous, but she practiced hard.
  • 主語:She
  • 述語:was very nervous, but she practiced hard
  • Sheは緊張していましたが、一生懸命練習しました。
  • And on the day of the contest, Sakura gave a speech with confidence.
  • 主語:Sakura
  • 述語:gave a speech with confidence
  • Andは接続詞で、Sheが緊張していましたが、一生懸命練習したことと、コンテスト当日に自信を持ってスピーチをしたことの間に関係があることを説明しています。
  • Sakura’s speech was very wonderful, and she won the contest.
  • 主語:Sakura’s speech
  • 述語:was very wonderful, and she won the contest
  • Sakuraのスピーチはとても素晴らしく、彼女はコンテストで優勝しました。
  • Sakura was very happy that she studied English.
  • 主語:Sakura
  • 述語:was very happy that she studied English
  • Sakuraは英語を勉強してとても幸せでした。
  • She was able to communicate with people from all over the world by studying English.
  • 主語:She
  • 述語:was able to communicate with people from all over the world by studying English
  • Sheは英語を勉強することで、世界中の人とコミュニケーションをとることができました。
  • And she made a lot of new friends.
  • 主語:She
  • 述語:made a lot of new friends
  • Sheはたくさんの新しい友達を作りました。
  • Sakura wants to continue studying English and travel all over the world.
  • 主語:Sakura
  • 述語:wants to continue studying English and travel all over the world
  • Sakuraは英語の勉強を続け、世界中を旅したいと思っています。

質問3,英文に、訳して、重要なところはマークや色をつけてください

Sure, here is the English translation of the story with important points marked in red:


Title: Traveling the World with English

Sakura was a middle school student who was very bad at English. She always got red marks on her tests. One day, Sakura met an old man who could speak English. The old man told Sakura that it was important to practice speaking English a lot. Sakura listened to the old man’s words and decided to study English.

Sakura studied English every day. She started with simple words and phrases. Then, she gradually became able to read and speak longer sentences. One day, Sakura decided to enter an English speech contest. Sakura was very nervous, but she practiced hard. And on the day of the contest, Sakura gave a speech with confidence. Sakura’s speech was very wonderful, and she won the contest.

Sakura was very happy that she studied English. She was able to communicate with people from all over the world by studying English. And she made a lot of new friends. Sakura wants to continue studying English and travel all over the world.


Important points:

  • Sakura was bad at English.
  • She met an old man who could speak English.
  • The old man told Sakura that it was important to practice speaking English a lot.
  • Sakura decided to study English.
  • She studied English every day.
  • She started with simple words and phrases.
  • Then, she gradually became able to read and speak longer sentences.
  • She entered an English speech contest.
  • She was very nervous, but she practiced hard.
  • She gave a speech with confidence.
  • She won the contest.
  • She was very happy that she studied English.
  • She was able to communicate with people from all over the world by studying English.
  • She made a lot of new friends.
  • She wants to continue studying English and travel all over the world.

I hope this helps!

Chatgptの場合〜質問1のみ(文字制限の為)

あなたはカリスマ英会話お先生になって、教材を作成して欲しい。中学英語の文法を網羅した音読用の物語形式で作成。この物語をPDFにまとめて販売するのでわかりやすい、飽きない物語をお願いします。中学で習う単語や文法が全て登場するようにお願いします。

〜依頼の結果〜

以下は、中学英語の文法を網羅し、音読に適した物語形式の教材の概要です。この教材はPDF形式で提供され、わかりやすく飽きない内容になるよう配慮されています。

タイトル:「冒険者の英語学習旅行」

概要: 物語は中学生が英語を学ぶために冒険者となり、様々な場所を旅するという設定です。主人公たちは現実世界の中で英語を使ってコミュニケーションを取りながら問題を解決していくストーリーです。物語の展開に沿って、中学英語の文法と関連する単語や表現が登場します。

教材の特徴:

  1. 物語は楽しく魅力的なキャラクターたちとの出会いや冒険が織り交ざります。読者は彼らの旅を通じて英語力を向上させることに興味を持ちます。
  2. 各章では特定の文法トピックに焦点を当て、そのトピックに関連する単語やフレーズを紹介します。例えば、疑問文、現在進行形、過去形など、中学校で学ぶ文法の基礎を網羅します。
  3. 音読に適した文章構成で、自然な英語表現を取り入れながら、学習者が文法ルールを実践的に学ぶことができます。
  4. テキストには豊富なイラストや図版を用いて、内容の理解と興味を引く工夫がされています。
  5. 各章の終わりには練習問題やアクティビティがあり、学習者が理解度を確認できます。
  6. 教材の最後には文法のまとめや重要なポイントをまとめた資料も付属しています。

このような教材は、中学生にとって興味深く、効果的な英語学習を促進することができます。

このような結果になりました。

まとめとして、両方とも質問を深掘りしていけば、かなりの精度で完成できると思う。

コメント

コメントを残す