ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』は、北川オリジナル脚本!青春ラブストーリーに二人の俳優が挑む!

2023年1月17日に、第1話が放送されるドラマ『夕暮れに、手を繋ぐ』の評判は、高まるのか否か?!

数々のヒット作品を生み出してきた天才作家の『北川の脚本』だから楽しみで仕方ない。

主演は『広瀬すず』と『長瀬廉』のビックカップル。新たな若者が憧れる理想のカップル像が、生まれるかもしれない。

目次

ドラマ第1話『あらすじ』

九州の片田舎で育った空豆(広瀬すず)は、幼馴染の婚約者を追って上京。

一方、音楽家を目指す、音(永瀬廉)は、公園を歩きながら曲作りをしていた。

そんな中、音は散歩中の犬に飛びつかれ、スマートフォンを噴水に落としそうになる。その場に居合わした空豆が音のスマホを守も、自身がずぶ濡れに。

音は空豆に濡れた服の代わりを買うこと勧めるが、空豆は気にせず立ち去ってしまうが、その後、偶然にも中華料理店で二人は再開することに,,,,

TBS公式引用

ロケ地でお忍び!?

夕暮れに、手を繋ぐのロケ地でお忍び散歩をしていた!?場所はどこ???

そこは、東京都の世田谷区の大きな有名な公園!ロケ地の一つとしてこの公園も使われたらしい。

そのほかの目撃情報一覧

あなたの住まいの近くもあるのなら、まだまだ撮影は続くので、会えるかもしれない。

  • 『みなとみらい』
  • 『豊島区東長崎』
  • 『築地大橋』
  • 渋谷区『富ヶ谷』
  • 群馬県『高崎駅』
  • ホテルスプリングス幕張
  • 新宿三丁目付近(新宿御苑)
  • 世田谷区(駒沢公園)

バラエティー番組企画

昨年の12月に、TBS系バラエティー番組の企画で撮影でも使われたロケ地?

この企画がおもしい、名前に同じ文字を持つという共通点だけの集まった人気者たちが、プライベートを満喫する旅をする番組だった。

そう、広瀬と、永瀬の(せ)繋がり。

このドラマの宣伝には、もってこいの企画!さすが大手の広告代理店の企画は素晴らしい。

お忍びデートをした『二人の感想』

広瀬すずはこう語った,,,

最初は経験したことのない、ソワソワ感がすごくありました。

周りの目を気にせずに、街を歩ける機会があまりないので新鮮で楽しかったですと、意味深の発言が気になる人続出。永瀬くんは、ドラマの撮影現場で気をつかってくれる方なので、この旅でも終始ジェントルマンで頼りがいがある方なんだなと思いました。

一方、永瀬廉は、ロケ中はひたすら緊張しまくりで、変に視線を意識してしまいソワソワキョロキョロをしてしまいました。

バレないようにしようと思ってましたが、バレなかったら、バレないで寂しいんだなと感じましたと笑顔を見せた。

こんなお似合いのカップルの青春ラブストーリーは、!月17日からスタートします。

コメント

コメントを残す