映画俳優『ブラッドピット』の来日に向けて、ブラピから学ぶ、男のヘアースタイルを考察!

男性代表として、お勧めする男のヘアースタイルをご紹介!映画俳優のブラットピットの髪型に注目して、男性のヘアースタイルを考察。女性にも『彼氏にしてほしい髪型』などに参考にしてほしいですね。顔の形や髪質などによって、なかなか希望通りにならないのが悩みの種ですよね?まず、髪の長さで『理想のイメージ』に、トライしてみよう。

目次

奇跡の泥パックでヘアケア!黒ヘアーDX

映画『ジョーブラックによろしく』王道のミディアムロング

ピンタレスト引用元
ピンタレスト引用元

どんなシュチュエーションでも、基本的に髪質も問わない誰でも似合ってしまう王道の髪型のミディアムロングです。ただ、癖毛の強い人は中途半端な長さになってしまいます。もう少し伸ばしてからパーマをかけるのもおすすめです。フェイスラインを、軽くツーブロックにすることによって清潔感が増すでしょう。

前髪の分け目をどちらにするか?左 or 右側?

日本人とヨーロッパ人では,『つむじ』の旋回方向が異なると言われています。

  • 日本人は左旋回より10%右旋回(時計回り)の方が多い
  • ヨーロッパ人は80%ほぼ、右旋回(時計回り)
  • 無旋回(渦がはっきりしない)もいる

上記の写真『ブラットピット』の髪型は、自然の流れから考察すると、右旋回と推測できます。向かって右側から左に流れるように、3:7分で前髪が自然に降りているヘアースタイルですね、つむじに合わせた分け目ならば、自然乾燥でも作りやすいです。

つむじの旋回とは反対方向にすると、どうなるのでしょう?

毛流から逆らうことで、ボリュームが出すことができます。『立ち上がりやすくなる』イメージですね。!ぜひ、試してみてください!

映画『ファイトクラブ』のブラピは、無造作のショートで最高にCOOL

ピンタレスト引用元
ピンタレスト

髪の毛を間引きして、立ち上がりやすくカットしてある。無造作ショート!髪の毛が細く猫っ毛な人は、毛の立ち上がりが悪くて悩まれる方が多いと思いますが、立ち上がりにくい人には『裏技』があります!

それは、根元にスキバサミで『少し毛量を落とす』ことです。根本を間引くことで、短くなった毛が、長い毛を持ち上げてくれるので立ち上がりやすくなります。ぜひ、美容師、理容師さんに相談してみてください。

そんなショートスタイルに必須のアイテムは、皆さんお馴染みのWAXですね。このブラットピットの無造作ショートにも『WAX』が最適。欲をゆえば、『お風呂上がりの無造作』が理想の形って、誰しも思ったことがあると思う。そんな自然な形をキープするには、WAXが最適です。美容室では長年愛用しているところも多いアリミノのおすすめ商品はりんごの香りがします。そして適度なホールド感が絶妙なバランスを保ちます。

男は黙ってボウズヘアーでワイルドになる!性格も変わる?

ピンタレスト引用元
ピンタレスト引用元

いい男の究極のヘアースタイルが、坊主スタイルです。一歩間違えると、『刑務所上がり』なんて、みられることもしばしば。そんな坊主頭を着こなすには、何が必要なんでしょうか?

坊主ヘアースタイルの大事なポイント

まずは、口元です。髪の毛を短くすると、周り人の目線が直に顔へと向き、そして口元が目立つのです。そこで『白い歯』を強調することで、坊主頭とのバランスの清潔感が際立つことができます。

髪の毛が、長い時より『坊主頭』の方が口元が目立つ

このブラピの写真みたいに、坊主スタイルを着こなすポイントのもう一つは『無精髭とファッションスタイル』が重要です。無精髭は、ワイルドさを演出!着るものは、坊主頭を良い意味で補うスパイスみたいなものです。洋服がパッとしないと、ただのクリクリ坊主になってしまいますね。

最後の砦のヘアースタイルは坊主?

ミドルエイジになってくると、どうしても薄くなる髪の毛と戦う時がくる。薄毛に勝つには、極論,,,坊主頭が最強ですね!薄くなってきた男性陣の心理状況としては、『1本』でも多く残しておきたいという。そんな思いから、最悪な展開となる『バーコード』頭になってしまいがちなのです。ハゲ散らかす男性は、最悪です。女性からも普遍的に嫌われるのです。

そんな状況には坊主が最強なのです。

髪の毛の量が『男性的』になってきたら、『いざという時には、坊主_を合言葉でにして、準備をしておきましょう。繰返しになりますが『坊主にはやはり無精髭』が必要です。そして、、『歯の手入れと、清潔感』は必須!

累計販売本数800万本突破【奇跡の歯ブラシ】

ブラピのファッション

ファッションといえば、ブラッド・ピットほどアイコニックな人物はいなですね!ブラピは、クラシックなタキシードからグランジにインスパイアされたストリートウェアまで、あらゆるものを身にまとってきて、彼のスタイル選択はしばしば大衆にインスピレーションを与えてきましたが、ブラッド・ピットは、フィット感のあるパンツやスラックスに、パリッとした白いシャツやセーターを合わせることが多いようです。

さらに、ニュートラルなトーンのややオーバーサイズのブレザーを合わせると、より洗練された雰囲気になります。靴は、履き心地がよく、かつスタイリッシュなローファーやオックスフォードを愛用することが多いですね。

ブラッドピットの坊主の時の主演映画

ブラッドピットといえば、その美形から幅広い役柄まで演じる実力派俳優として、世界中でその名を知られています。中でも、坊主頭で強力なインパクトを残した映画作品をいくつか取り上げてみます。

  1. 『セブン』(1995)
    初めての坊主頭に挑戦した映画がサスペンススリラーの『セブン』。重厚なストーリーにハマる役作りの一環として、ピット自身が坊主にした話は有名です。
  2. 『ファイトクラブ』(1999)
    自由と反抗をテーマにした本作で、彼は無頼派リーダーのタイラー・ダーデンとして狂気を体現しました。その坊主頭が演出に一役買い、強烈な印象を残した一作です。
  3. 『ミスター&ミセス・スミス』(2005)
    スパイでもあり夫婦でもある主人公たちの激しいアクションとコミカルな日常を描いた本作。坊主頭のピットが冴えたアクションを見せています。
  4. 『フューリー』(2014)
    第二次世界大戦を舞台にした戦争映画で、ピットは坊主ヘッドの戦車隊長を熱演しました。彼の無骨ながらもリーダーシップを発揮する姿に注目です。

以上、ブラッドピットの坊主頭で主演した映画の一部ですが、どの作品も彼の演技力が光る名作揃いです。是非これらの作品から、坊主頭で美しさと存在感を放つ彼の魅力を再発見してみてください。 

映画『セブン』のブラピを無料体験で見てみる

ブラッドピットのプロフィール

ブラッドピットは、アメリカの俳優として広く知られています。彼の名前は、英語の男性名であるブラッドリー、ブラッドフォードの短縮型で、彼のフルネームはウィリアム・ブラッドリー・ピットです。

彼は映画界での長いキャリアを通じて、多くの重要な役を演じ、数々の賞を受賞してきました。彼の演技は幅広く、コメディからドラマ、アクション映画まで多岐にわたります。彼の演技力とカリスマ性は、彼をハリウッドの最も人気のある俳優の一人にしました。

ブラッドピットはまた、社会活動家としても知られています。彼は様々な慈善活動に参加し、特に環境保護と子供たちの教育に力を入れています。

ブラッドピットと坊主頭

ブラッドピットは、彼のキャリアの中で様々な髪型を試してきましたが、その中でも特に印象的なのが坊主頭です。彼が坊主頭にしたのは、映画の役柄のためだけでなく、私生活でも時折見られました。この髪型は彼の鋭い顔立ちを強調し、彼の魅力を一層引き立てます。

ブラッドピットの影響力

ブラッドピットの影響力は、映画界だけでなく、ファッションや社会活動にも及んでいます。彼のスタイルや行動は、世界中の人々に影響を与え、彼が支持する様々な原因に対する認識を高めています。彼の成功と影響力は、彼がどれだけ多くの人々に影響を与えているかを示しています。

以上がブラッドピットの簡単なプロフィールと彼の影響力についての概要です。彼のキャリアと影響力は、彼がどれだけ多くの人々に影響を与えているかを示しています。

コメント

コメントを残す