ブラッド・ピッドが来日するぞ!映画『ブレッド・トレイン』主演!舞台は東京だ。

実は理容師の資格を持っている、トレだのコトダマ編集者です。

今回は楽しみにしていた映画の話題に触れてみます。それがブラピの最新作!もはや誰もが知る映画スターのブラッドピットは、アメリカのミズーリー州で育ちました。大学卒業を目前にロサンゼルスに移住をして、演劇の道に進んだ彼はハリウッドスターになった。そんな、みんなの『ブラッド・ピッド』が、日本が舞台となる映画に主演して話題を呼んでいる。

そのタイトルは、映画『ブレット・トレイン』

映画の公開は9月1日です。

この作品は、伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を基にしたアクション映画で、『東京初〜京都行き』の高速鉄道がメイン舞台となる。鉄道に乗り合わせた殺し屋たちの『因縁と課された任務』が交差することが描かれている。その殺し屋『世界一運が悪い』レディーバグをブラピが今回演じることになった。

そんな殺し屋役をブラピがどう演じるか?新たな彼の姿を堪能しよう!

ブラッドピットの来日の来日は約3年ぶり

来日は、13回目だという。意外にも親日家なのだ!この予告を観てみると、かつての映画『ブラックレイン』が思い起こされる、何か嫌な感じす。日本のイメージが歪んで描かられていることだけを懸念してしまうのは自分だけでしょうか?

他でも、日本人の主演者では『真田広之』も出ているので、公開に向けてもっと話題になっていくでしょう。

ブラッドピットのヘアースタイルを参考にして、イケメンになる

彼のヘアースタイルをよく観察してみると、基本的に長髪が多い。なぜなら、顔の形が関係している!

どちらかというと、四角形の彼は基本的に『長髪』にした方が全体のバランスが取れるのからなのです。

しかし、彼の短髪もなかなか,,,いけているぞ。短髪のブラピをみれる映画がある。それは『ファイトクラブ』です。

モテたい男たちは、参考にしよう。

(男の短髪に最適なヘアーワックスはこれだ!アップルに香りが女性にも人気)

cm punkさん引用
ブラピを振り返る映画『ファイトクラブ』を観て男を磨く

その他でのブラピの主演映画で、おすすめの映画がこれだ!

映画リバー・ランズ・スルーイットは、1992年のヒューマンドラマだ。なんと監督はロバート・レッド・フォードです。役のブラッドピットは、天才的な釣りの技能を持っていて、陽気な性格だが無鉄砲な好青年を演じている。

ただ、しだいに賭けにのめり込んでいく。

そんな映画の舞台となるのは、1910年のアメリカ『モンタナ州』で、男二人兄弟。彼らの進路や生き方などを、繊細に描いている映画です。

父はキリスト教の牧師で、『キリストの教えと、釣りの技法』を子供たちに教ていく。しかし、性格が正反対の息子たちはやがて、言い争う形になるが,,,さてさて。

この作品は、『川での釣りのシーン』の映像がとても美しく、穏やかにのめり込んでしまう作品です。

新作『ブレット・トレイン』を観る前に、一度観てみてもいいかもしれない。

hiro3dさん引用元

コメント

コメントを残す