アメリカのクリプトニュースで『仮想通貨BAT』の将来価格予想が、すごかった?!

2015年にブレイブブラウザーのために、イーサリアムプラットホーム上で開発された、仮想通貨BAT(ベーシック・アテーショントークン)。開発者は、Mozilla BrowserとJavaScriptno開発者でもある,Brendon Eichtniによるプロジェクトなのです。

目次

暗号通貨べーシックアテーショントークンというプロジェクトは、BAT創設者の彼が自信をもってjava言語のプログラミングを作成し、注目を集めることができたプロジェクトです。

ベーシックアテーショントークン(BAT)の目的

今後10年かけて、夢の世界に到達させることに自信を見せています。この暗号資産BATは、2017年5月31日にICOが行われて、なんとわずか、30分で、3500万ドルの資金を集めることに成功しました。

仮想通貨BATのミッション

Batのリリース以来、すでに550万人以上のアクティブユーザーが(月間)ブレイブブラウザーに追加しているとのことで、この脅威的な成長はそのクリエイターの功績そのものです。

その機能性とは、デジタル広告分野の急激な成長に伴い、広告主、エンドユーザー、出版社の間で均等に保つことが、重要なミッションである。

昨今、6億台以上のスマホや、PCで動作する広告ブロックソフトの需要が急増してきてるさ中、視聴者の個人情報に多くのお金と時間が費やされています。

今はネットワーク全体の機能を同期させ、不要なものを刈り取ることが、大きなタスクになっています。

そこで、BAT『ベーシックアテーショントークン』の重要を高まった要因として、次のようなことがあげられます。

  • 広告社がパブリッシャーにトークンを支払い、広告をユーザーに提供
  • ユーザーは広告を見ることで、BATを取得
  • アテンションはML機械学習技術により、ブレイブブラウザーで環h紙される
  • 個人情報は常にデバイスに残る
  • 個人的な利益のために使用されることはない
  • 広告主は精度の向上により良いリターンを得ることができる

BATは、企業の社会的責任として、世の中に還元してきた企業ですが、プラットフォームが大きな人気を獲得してきただけでなく、Amazon、スターバックス、ウーバー、アップルなどの、グローバルブランドと提携をして、ウエブサイトのコインの受け入れに恩恵を受けてます。

BAT『べーシックアテーション』の価格の歴史

ICOの開始時は、トークンにとって非常に有益であることが証明されました。最初は、わずか17セント!取引され、数日で買い手を驚かすことになる。

時価総額は予想されてた通り、35ドルから2億8500万ドルに増加をし、急激な上昇局面に入り、1ヶ月で価格は9セントへ。時価総額9000万円まで下落を経験する。

そして、2017年まで続き、それから70セントまで急騰し資本金7億円に近づきました。その後2018年には価格調整が行われ、通貨としては低迷期に入る。

だが、ブレイブ経由のBATの追加で、突破口が開けた。

2019年の始まりはトークンが人気である販売所に上場したことで祝福されたが、それとは別にお金を払って広告を見るという形で、開発者から多くのフリーペーパーが発表された。

そのコインはトランザクザクションを獲得して資本金9億にした。

BATは、ユーザーの注目と引き換えに、広告主にも寄与されることに。面白い取り組みだ。パンデミックの2020年を通して犠牲を出し、BATにとって良いニュースではなかったが、コインの豊かさをもたらし、市場は一定的なプッシュを与えてます。

仮想通貨BAT『ベーシックアテーショントークン』の今後価格予想一覧

アメリカのサイトのトレーディングビーストは、BATのコインが大規模な急騰をすると予測しています。

BATにとって、最初のICOの開始はタイミングが良かった。

警笛のようなトランクションを得たことで、BATは投資家の期待を高めると同時に、投資家を魅了し続けてます。

デジタルメディアが世界経済の基幹となった今、BATべーシックアテーションは、間違いなく注目を集めるだろう。

2022年 強気派は勢いに乗り続け、市場の雰囲気もよく2022年の末までに 👉0.98ドル
2023年 広告やメディアに関連する様々な産業にも寄与する 👉1.2ドル
2024年 今後4、5年の暗号資産の世界では何事もなかったように発展する 👉1.36ドル
2025年 今後4、5年の暗号資産の世界では何事もなかったように発展する 👉1.5ドル
2026年 この一年はオンライン広告の革命的な一年となる 1.55ドル
トレーディングビースト引用

BATに関する、よくある質問一覧

ベーシックアテーショントークンは良い投資先ですか?

主にトークンを使用する実際のユーザーを対象にしておりインターネットユーザーにチップを通して、コンテンズクリエーターや、パブリッシャーに利益を渡すために利用されて、また広告を見ることによって、BATを獲得できるというのが特徴的で、視覚的にも楽しめるので、面白いと思います。

ベーシックアテーショントークンは、実用的な商品なのでしょうか?

正当なユースケースと実用的な製品を持つ、数すくない暗号資産である。

ユーザー、広告主、クリエーターのつながりを完全に変えることができる。画期的なシステムなのです。またファイヤーフォックスブラウザーのようなメインフレイムプロジェクトにも取り入れられています。

日本でも今後、ブラウザーの認知が高まり、WEB3.0銘柄となるとも言われています。

ベーシックアテーショントークンを無料でもらうことができますか?

広告の収入の70パーセントをユーザーに分配しています。ブレイブブラウザーをダウンロードして、ブラウザープラットフォーム内の『Brave Ads』を有効にして、広告通知を受けるだけです。そして、ネットサーフィンをするだけで、BATトークンを獲得できます。

https://amzn.to/3vUUxBh

デジタルマネー戦争 日本が勝つ時代が来る。

ーあらせて読みたいー

コメント

コメントを残す