仮想通貨『BAT』とブレイブブラウザーは、今後も発展するのか?

ここ2年間は仮想通貨のBATとブレイブブラウザーにとって、重要な年であった。

毎月2倍の勢いで、アクティブユーザーが増えているのです。

2021年には5020万人のユーザーを獲得したという!そして800万人以上のユーザーがBATを購入していて、ブレイブのビジョンは、WEB3.0の参入を目指す。

マルチチェーンの世界で、繁栄するためのBATトークン通貨を配置してるのである。

 記事

新しいユーティリティーケースとは

BAT『2021年〜今後』の見通し

  • ブロックチェーンゲーム
  • NFT
  • ゲームのトーナメントを開催
  • 仮想土地証書やゲームのアイテム内にNFTを導入してパートナーとして利用された
  • ブレイブとガーラゲームスとコラボレーション
  • EtherCardsの販売の成功に貢献
  • BATコミニティーの出席証明として、POAP・NFTの統合を開始
  • バイナンススマートチェーンで、イーサリアムから、Defiプロトコルにブリッチされた
  • Brave Walletを導入(2021年11月)
  • モバイルウオレット導入(2021年12月)
  • ソラナと提携(ETHとERC20)を切り替える機能提供

WEB3.0〜

  • IPFSの統合に成功
  • ドメインとENSの総合サポート
  • ブレイブ暗号DNS戦略を公開
  • WEB3.0でのプライバシーとセキュリティーの問題をカバーする貴重な研究発表を公開
  • ブレイブリワーズを介して、BATを獲得800万人
  • ジェミニはトップユーザーとして統合
  • ビットフライヤーはデスクトップユーザーとして統合
  • カスタムチップ量機能
  • ブレイブリワーズのオーバーホールとユーザーのエクスピエレンスの改善
  • その他改善事項多数

BATコミュニティー

  • 2021年4月世界中のファンの育成するボランティアベースのプログラムを立ち上げた
  • このプログラムは600以上の申請を受け、400人以上がオンボーディングした

BAT2022年のまとめ

ブレイブブラウザは、ネイティブのマルチチェーンウオレットを備えた。

  • BAT NFT  ユーティリティー
  • BAT Defi ユーティリティー
  • BAT メタバース ゲーム ユーティリティー
  • 新しい勇敢な広告ユニット
  • NFTプロジェクトやクリエーターとの勇敢なBATをテーマにしたコラボレーション
  • BATコミュニティーの強化
  • 勇敢な財布

ブロックチェーンに依存しないプラットホームである仮想通貨BATは、注意経済のアカウントの単位であるため、2022年は次の分野での成長に強い焦点を当てているのである。

コメント

コメントを残す