坂東龍汰が、YouTube『ココロオドル』を絶賛!こんな仕上がったミドルエイジになりたい!

朝番組でおなじみ『麒麟の川島』がMCを務める『ラヴィット』で、スタジオゲストとして『坂東龍汰』が招かれた。イケメンすぎると話題です。

そんな彼が推すグループYouTuberグループの歌『ココロオドル』が、何度見ても元気を貰える曲だ。

坂東龍汰は、彼らみたいな中年になりたいと、ココロオドルのパフォーミングが大好きと推奨した。

記事

今回ファーストテイクとして、脱退したメンバーも含めての映像を『ファーストテイク』とUPした動画は、歌詞を見なくても歌える分かりやすい!と評判。

HIPHOPとして年齢問わず人気を博している歌『ココロオドル』!

ヒップホップは『ちょっとなあ〜って感じてる人も』一度聞くと、口ずさんでしまう不思議な曲なのです。

ぜひ一度ご覧あれ。

SONYMUSIC引用元

坂東龍汰の父の教育が破天荒で有名?!そんな彼のプロフィール

坂東龍汰(バンドウ・リョウタ)汰の『た』の漢字が難しい。

りゅうたで検索すると、『龍太』になってしまう。

そんな厄介の名前の彼の出生地は、なんとアメリカ合衆国のニューヨーク!身長は175センチO型の日本の俳優です。ニューヨークで生まれて、のちに北海道で育つ。

そして北海道でシュタイナー教育を受ける。そこで演劇の勉強をすることになり、俳優を志すことになった。

高校時代は社交ダンスも嗜んで、ニュージーランド留学経験もした。(語学も万能)だ!

俳優デビューしたのは、2017年8月にデビュー!ドラマ『花へんろ』で初主演する。

NHK公式サイト
公式アカウント

坂東龍汰『公式Twitter』

坂東龍汰の趣味でわかる、彼の人柄?!

彼の趣味は、多岐に渡る

  • 写真撮影
  • 油絵
  • ボクシング
  • ロードバイク
  • 社交ダンス
  • ギター
  • バイオリン
  • スキー
  • スノーボード
  • クレイアニメーション制作

昭和の少年は、勉強ができなくてもスポーツができると異性からモテる。

今の時代の少年は『勉強もできて、スポーツもできなければ』女子からは支持を得られない時代です。そんな中、彼は『音楽、スポーツ、語学力がある』モテる要素がたっぷりです。

魅力たっぷりの彼を、育ててきた父親破が天荒だったと有名の話もある,,,19歳の時に映画監督を目指すために、アメリカのカルフォルニアに渡り、その後、ニューヨークで技工士の会社を立ち上げた。

その時に陶芸を教えていた母親あと出会い結婚!おねいさんと、龍汰が生まれた。

そこからが面白い、180度転換〜日本の北海道で、農業をしようぜ!って移住して、なんと5年かけて一人で家を建てて、今はワインの生産まで力を入れていると噂です。

そんな映画監督を目指していた、イケイケの父親から育ててもらった『俳優、坂東龍汰』は、ハリウッドにも挑戦してほしいものである。今後の活躍も応援したい!

坂東龍汰が主演している『ドラマ』

AMEBA公式サイト引用
すべての作品が見放題【ABEMA】

コメント

コメントを残す